くる年2019~新しい夢の始まり~

明けに明けました2019!! 諸突猛進で挑む猪年の始まりです。

我が家で歳初めに行う儀式といえばこちら。

道開きの神様を祀る猿田彦神社の「御敷地之砂」で敷地内を清めること。

家屋と畑、2つの場所を清めるのが新年の恒例となっております。

敷地の四方に砂をまき、ぐるぐる回りながら今年1年お願いしますと念を込めます。

<スポンサーリンク>

 

効果うんぬんは別として、清らかな心持ちで一年を始められることは良いことなのではないでしょうか。

何か大きな存在に守ってもらえているという安心感が得られるのも、有難い限りです。

しかし今年の始まりは、春と勘違いしてしまいそうなほど暖かい気候。

風も穏やか過ぎて凧揚げが出来ないくらいの凪具合。

雲のない日本晴れが広がり、新しい時代の始まりを期待させてくれるような素晴らしいスタートでした。

清めの儀式を終えてから、地元の氏神さまのところへと参拝。

家族と心穏やかにゆっくり過ごす新年。

ことし一年、すでに大きなプロジェクトもいくつか動き出しておりますので、しばし充電させていただこうと思います。

 

<スポンサーリンク>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください