ゆく年2018~あぁバラ色の日々よ~

早いもので2018年も今日で最後。

365日、心の底から充実した1年となりました。

この1年を漢字一文字で表現するとすれば

・・

・・・

」。

でしょうかね。

 

<スポンサーリンク>

 

今の仕事を始めて14年。

家族の反対を押し切り東京に出たのに関わらず、すぐに夢破れて大学時代に過ごした名古屋へと出戻り。

第二の故郷である名古屋で再び今と同じ仕事につき、そこでご一緒させていただいた先輩方には感謝してもしきれないほど連日お世話になりっぱなしでした。

なかなか一人前の仕事が出来ず、いつも迷惑ばかりかけていた日々。

これまで幾度となく挫折を経験し、その度にもう辞めよう諦めようと思いながらも這いつくばりながらなんとか今日までやってきました。

限りある時間の中で表現することの難しさともどかしさ。人の何倍も時間がかかってしまう自分への苛立ち。

そんな中でも見捨てずに、私を可愛がり育てて下さった全ての先輩方に深く深く感謝を申し上げたいと思います。

皆様のおかげで今年、大輪の花を咲かせることができました。

咲いた花の種類は完全に「薔薇(バラ)」でしたけれどね。

針地獄のようなトゲを踏みに踏み血まみれになりましたが、最後は天にも昇るような甘い香りに包まれる。

人生の中でこれまで味わったことのないほどの重圧と、終わった時の達成感。

見たことのない景色を知ることができ、忘れられない2018年となりました。

5年、10年分くらい濃密な日々を過ごすことができたのではないかと思っております。

あー、面白かった!!!!

まぁ、もう一回するかと言われたら即座に断りますが、とにかく楽しかった。。。

この夢の続きはまだ来年も続きます。

私が夢から覚める時、それは多分その生を全うする時なのではないでしょうか。

生きている限り、なんらかの夢を追いかけていきたいと思います。

仕事だけではなく「協生農法」もありますしね。

生涯夢中。

これからも精進してまいりますので、何卒、何卒宜しくお願いいたします。。。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください