大高緑地のスワンは天使か悪魔か

先日、大高緑地のディノアドベンチャーに遊びに行った帰り道、気になるものを見つけました。

古き良きレトロな佇まいの「ボートのりば」。

いいねぇ足踏みボート。子供に聞いたら「乗ってみたい」というので遊んでみることに。

 

おー、結構数がありますね。

こちらは定番のスワンボート。白鳥の湖ですね。

みんな首をケガしているように見えるのは目印かなにかでしょうか。

 

<スポンサーリンク>

 

まぁ、スワンは理解できましたが・・・

なぜ湖にコアラが??

可愛いからなんでも湖に浮かべてしまえっていう発想は正直ないよなーと思って、一応調べてみたところ。

コアラは極まれに川で泳ぐこともあるそうです。

しかも犬かきで。

なんということでしょう。

つまりこのボートはコアラの愛らしさだけでなく泳ぎ方までも忠実に再現していたわけです。

恐ろしや大高緑地。。。

 

まぁ、でも結局借りたのは普通のスワンなんですけどね。

このペダルを自転車のようにこげば前に進み、反対に回せば後ろに下がります。

スワンボートは仕事では何度か乗ったことがありましたが、プライベートでは初めて乗りました。

平成最後の年に家族で昭和を満喫する遊び。いいですねぇ。

青い空に茶色い湖。

そして鮮やかな紅葉の赤。様々な色が楽しめました。

でもこの日は風が強かったので、漕いでも漕いでも端に流されていくというハプニングも。

必死で戻っても、気づいたらこの場所に引き寄せられているというミステリー。

なんというバミューダトライアングル!!!!

可哀そうに多くのスワンがバミューダの餌食に。。。

結局汗だっくだくで戻ってきて、歩いたら足ガックガク。すごいトレーニングとなりました。

恐るべし大高緑地。

優雅にボートを楽しみたい方は水面が凪に近い日をオススメします。

大高緑地の池には魔物が住んでいる。。。。。

可愛い顔した天使か、我々を恐怖に陥れる悪魔か。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください