0から1に。とてつもなく大きな第一歩

多くはまだ語れませんが、今日はとにかく嬉しい。

私の願望が目標へと変わった日。0から1に切り変わった日。

あとは少しずつ着実に100に近づけていくだけ。

現在、私が担当させていただいている大きなプロジェクトは、草案を練り始めて実際に始動するまで5年かかりました。

途中、幾度となく「無理だ」「諦めた方がいい」という意見も出て企画が破綻することもありましたが、形を変え、言葉を変え、手法を変え、諦めずに願い続けた結果実現したプロジェクトです。

想いを持ち挑戦を続けていれば、どれだけ時間がかかったとしても、いつかは必ず100になる。叶う。

とはいえ、まだ「タネを蒔いていいよ」という許可をいただいたまでのこと。

播種した後、どのタイミングで発芽し成長していくかは分かりません。

ただ分かっているのは、まいたタネが花を開いたとき、全ての人々がその美しさに驚き、価値観が変わっていくこと。

まいたタネが実を結んだとき、全ての人々のお腹と心を満たしてくれること。

そんなタネを預かるというからには、並大抵の覚悟で挑むことはできないことは理解しています。

目標を予定に、そして現実に具現化していくのは私の仕事。

そして、諦めるかどうかを決断するのも自分自身。

餅は餅屋。私にしかできない役割があるのなら、私に与えられた使命があるのなら、私はそれを精いっぱい全うするだけ。 

次のプロジェクトに向けて、さぁやるぞ!!!! 

とはいえ、ゴールはまだまだその先にあるんですけどね。。。

<スポンサーリンク>

0から1に。とてつもなく大きな第一歩” に対して1件のコメントがあります。

  1. SiSO より:

    具体的なことはわかりませんが、きっと、お仕事関係でとてもやりたいことがあって、それのスタートが切れることになったってことでしょうか。がんばってくださいね!

    1. いつもコメントありがとうございます!
      SiSOさんのおっしゃる通り、実はまだスタート地点にも立てていないのですが、
      何とか大会のエントリーをすることができたといった所でしょうか。
      曖昧過ぎる表現をお許しください。。。
      いち早くスタート地点に立てるよう、頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です