手前味噌作り~仕込み~

昨年から始めた自家製味噌づくり。 ※その時の記事はコチラ

前回は、協生大豆×むー塩×伊賀米麹×天然水というとてつもなく贅沢な材料で作ってみたところ大大大成功!!!!

とてつもなく美味しい味噌が出来上がりました。

本来なら、引き続き同じ材料で今年も行いたいところでしたが・・・

残念ながら協生大豆が不作。。。

かろうじて播種用のタネは確保できたものの味噌用に回すだけの量はなく、今年は市販の大豆で味噌を仕込むことにしました。

手前味噌をとっても簡単に作ることができることを知ったので、今回は量を4倍にしてチャレンジ!

乾燥大豆2キロに

米麹も2キロ

そして塩が1キロ。これで一年分くらいの味噌が完成する予定です。

 

<スポンサーリンク>

 

とっても簡単「自家製味噌」

まずは一晩水に浸けてふやかした大豆を圧力鍋で15分ほど火にかけます。

ぷっくら煮豆が美味しそう。

煮豆、麹、塩を混ぜペースト状にして

味噌樽で押し固めたら仕込みは終了。

あとは1年ほど寝かせるだけで手前味噌の完成です。

昨年と材料が全然違うため、どんな味になるかはわかりません。

正直、協生大豆で作れないとわかった時点で今年は手前味噌を作るのをやめようと思っていたのですが、

市販ではなく自家製の魅力を知るとやっぱり作りたくなっちゃいますね(笑)

本来ならもう少し寒い時期に仕込みたかったところですが、ぐだぐだ迷っている間に春が来てしまいました。

結局、後手後手に回ってしまい反省です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください