流美農園さんは「京都キクイモ総本舗」!?

日曜日、京都で協生農法に取り組んでいる流美農園さんの所に遊びに行かせていただきました!

明るくにこやかにお迎えして下さる清水さん、日増しにアイロンビーズの腕前が上達している田中さん、いつもいつもありがとうございます!!

<スポンサーリンク>

京都キクイモ総本舗

前回、流美農園さんにお邪魔したのは昨年12月のコミュニティファームDAY。キクイモ掘りをした際に大量のお土産をいただきました。 その時の記事はこちら

そのキクイモを私の畑に定植したところ、現在絶好調で成長中!

生命力の強さに驚かされている毎日です。

しかし、やはり京都キクイモ総本舗はスケールが違いますね。

この通り。もう畑の四方八方がキクイモの壁で覆われています。

なんでしょう、この密集具合。凄すぎて言葉になりません。この時点で今年の大豊作も決定的ですね!!

多年草は多年草で制するを地で行く流美農園さん。不思議とキクイモギャングルの中ではセイタカアワダチソウなど他の多年草は伸びにくく、全然気にならないのだとか。

いつも遊びに行かせていただく度に新しい学びをいただき、先輩には感謝感謝です。

夏野菜の定植

現在、流美農園さんは夏野菜苗定植の真っ最中。コミュニティファームDAYの時に一緒に定植作業をお手伝いさせていただくことができます。

今回はトマトにカボチャ、キュウリなど夏野菜を中心に、ワイルドストロベリーやラズベリーなどベリー系ゾーンも新たに造成。

収穫が出来るようになったら参加者の皆さんが喜ぶこと間違いなし。

いいですねぇ、みんなで作り上げる農園。私が望む理想の形です。

いつか伊賀版コミュニティファームDAYが開催出来る日がくるのが待ち遠しくて仕方ありません!

その時はまたお知恵を色々お借りできれば嬉しいです! 

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください