一粒万倍!?種取りざんまい!!

先日、野菜のタネ採りを行いました!

こちらはダイコン類

茎や種の色が変わってきたものを刈り取って、ザルの上で数日間完全に水分が抜けるまで陰干しします。

<スポンサーリンク>

 

刈り取った直後は、このようにまだ青みがかった部分もありましたが・・・

4日も経てばこの通り。

カラカラに乾いてタネを採る準備が整いました!

タネ詰まりも良く、期待していたよりもかなり多くの収量を得ることができましたね。

もう袋にパンパンの状態!!!

時間がある時に少しづつ殻を剥いて種を出していきたいと思います。

しかしながら、少なくとも種を購入した10倍以上の数が収穫できたのではないでしょうか。

一粒万倍とはいきませんが、すごいですね。。。

今年はこの種を、麦わら農園と伊賀ぐり農園に蒔きたいと思います。

 

続いて、こちらはブロッコリー

刈り取るタイミングが遅かったのか、大半がアブラムシにやられてほとんど種を取ることができませんでした。。。

タイミングの見極め方も自然を見つめていく中で、これから学んでいく必要がありますね。

これから他にも、まだまだニンジンや豆類の種採りも続く予定です。

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください