壮絶!!ナガレヒキガエルの「ペアリング」

調査中のナガレヒキガエルにちょっと動きが現れてきました。

これまで谷に出てきていたのはオスのカエルばかりだったのですが、メスのカエルの姿もチラホラ。

メスを発見したオスは一心不乱に向かっていきます。

お願いだから、俺の奥さんになってくれー!」とメスに飛び掛かりながら猛烈にアピール。

ここでメスが応えてくれれば見事カップルの誕生です。1匹のメスに対して数匹のオスが飛び掛かる場面もあり、なかなか修羅場と化していましたね。

下の体の大きい方がメスで上に乗っかっている小さい方がオスです。

見事カップルになったメスはオスを背負ったまま、谷を降って産卵場所を目指します。

すんごいパワフル!! 人間もナガレヒキガエルもメスの力は偉大です。。。

一度ペアになるとオスは両手でがっちりとメスを抱え込んで、ちょっとやそっとでは手放しません。

その力強さといったら、人間の手で引き離すのも困難なくらい。 

このチャンスを絶対に逃すものか」というオスの強い執念を感じます。

ペアになった状態でも他のオスが近づいてきて引きはがそうとしてきますが、後ろ脚で蹴り飛ばして応戦します。

メスが産卵の準備が整うまでこうしてベストポジションをキープしてそのタイミングを伺っているわけですね。

これが産卵直前まで続くわけですから、もうカエルたちは常に気を抜くことができない状態。

こうしたペアの個体群がかなり目立ってきました。

さて、いよいよ産卵の瞬間が近づいてきた・・・かもしれません!!!

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です