未來は上向き、今は前向き、過去は後ろ向き

過去から学ぶものはたくさんある。

その時代に生きた人々が何を考え、苦悩し、作り上げてきたのか。

思念の塊である過去があるからこそ今がある。

しかし、過去にだけ固執していても今は見えない。

過去はあくまで「昔のイマ」。

その時代に何を求められていたのかを参考にするだけ。

また、現在流行している現象だけを追っても、そのイマはすぐに過去のものとなる。

イマをがむしゃらに追いかけても、毎日が過去となり、結果時代遅れに。

刻々と移り行くイマという激流の中、そこに囚われることなく未来を見て、それを「今」に変えていく方がよほど重要な気がする。

未來は上向き、今は前向き、過去は後ろ向き。

上を向いて歩こう、涙がこぼれないように。

 

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください