豪華海鮮がとにかく安い!!「年末・きいながしま港市」

三重県紀北町の長島漁港で開催されている県内最大級の食材市「年末・きいながしま港市」に行ってきました!

今年の港市は22日(金)~30日(土)まで、休みなしで9日間連続の開催! 

県内はもちろん、中にはバスツアーとして集団でいらっしゃる方もいて、会場は熱気で包まれていました。

去年はトータルで15万人もの来場者が訪れたそうですが、今年もかなり人気のあるイベントになっているようですね。

<スポンサーリンク>

とにかく魚介類が安い!

何故、こんなに多くの方が港市に訪れるのか、行ってみて答えがわかりました。

作りたての干物が3袋で1000円!!!!!

地元で水揚げされたばかりの、生びんちょうまぐろも1100〜1500円!!

今が旬の伊勢エビなんて2尾入って1700円!!

とにかく全てが破格すぎる!!!!!!!

 

会場には鮮魚や干物、寿司に地元の特産品など30を超えるブースが出展。そのほとんどが地元価格の20〜30%引きというお値打ち価格で売られているというから驚きです!

丸々と太ったブリも1匹丸ごとで6800円!!! 本当に激安すぎる!!!

そりゃ観光バスに乗ってでも来たいと思いますわね。 私も両手に抱えきれないほど購入してしまいました。(会場から自宅まで郵送することもできるそうですのでご安心を)

楽しみは「買い物」だけではない

熊野灘で水揚げされた新鮮な魚介類の宝庫、紀伊長島。

海女さんが取ってきたばかりの赤ウニ

地物の魚を太陽の光で味付けした干物

もう正直ね、思わず家に帰るまでにむしゃぶりつきたいという衝動に駆られるわけですよ!!!

そんなワガママな願いも港市は叶えてくれちゃいます。

なんと、会場では七輪と網のレンタルを行っていて、買った商品をすぐにその場で食べることができてしまうんです!!!!!!

しかもレンタル料は無料と来たもんだ!!

七輪で焼いて食べる新鮮な魚介類、う、う、うますぎる!!!!!

また青空の下、潮風を感じながら食べるっていうのも美味しさを引き立てちゃうんですよねー!

1人で焼いて食べている方も結構いるので、全然恥ずかしくないですよ。

欲求に実直に生きた方が健康的だと思います!! 

隣の人が食べていて美味しそうだなと思った魚は、すぐに買いに行くことができるというのも非常にGOOD!!! 

伊勢エビをバーナーで焼いてくれるサービスがあるというのも周りを見て知りました。

ロケーションも最高!! 三重県南部に位置するだけあって、この日の気温は13度と外で食べていても全然寒くないです。

安い、美味い、美味しい!!! 心も腹も満たされる癒しのイベント「年末・きいながしま港市」。期待していたよりも相当面白かったです! 

日によっては、鮮魚の詰め放題やマグロの解体ショーなど魅力的なイベントも数多く行われるそうなので、HPをチェックして行って見てくださいね!!

  第12回 年末・きいながしま港市
場所 三重県北牟婁郡紀北町長島(長島港)
電話 090-4865-5303
開催日時

12月22日(金)から30日(土)9:00~14:00 

HP http://www.minatoichi.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください