麦わら農園に「寒波」襲来

うぅぅ、、、寒い。。。

朝布団から出るのがおっくうになるほど伊賀盆地は朝晩冷え込みます。

ホラ、畑も真っ白。

写真を見るだけでも震えてくるほどの寒さ。

ワイルドベリーもカッチコチ。

こぼれ種ニンジンだって凍り付けになっていますが、こちらは寒さにあたるほど甘みが増していくはずです。

寒さに強いマルベリーなんて、むしろグングン成長中。 

岩質を好むはずですが、高畝の土壌が合っているのでしょうか。

<スポンサーリンク>

二代目スナップエンドウの発芽

寒さをものともせず、いろんな植物が成長している中、一際目を引く野菜がいます。

高畝の上に何か緑の野菜がびっしり生えているのが分かりますよね。

こちら二代目スナップエンドウです。ごく稀にキヌサヤも混じっていますが全部豆。

発芽率、成長率共に申し分ない!! 春にはジャングル化してくれるのではないでしょうか。

まぁ、寒さで枯れなければの話ですがね。。。。

サヨナラ、さようなら

寒さに負けず成長していく植物もいれば、霜にあたった瞬間にダメになってしまう種類もいます。

先日植えた、花の多くが寒さでドロドロに溶けてしまいました。。。

枯れるとかじゃなくて溶けるのね。肥料のチカラで花を咲かせていたからでしょうか。

さようなら。。。 しばしの間でも私の目を楽しませてくださり、ありがとうございました。

ちなみに、店員さんから教えてもらったスカビオサ ブルーバルーンはめちゃめちゃ元気。

やはりプロに聞くのが一番ですね。

溶けたのはワゴンセールだったものばかり。安いには理由があるということですねトホホ。

<スポンサーリンク>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください