伊賀ぐり農園&竹守農園の整備

GW以来、約二ヶ月ぶりとなる伊賀ぐり農園

この季節は本当に植物の勢いがすごすぎる。。。

いやぁ、見事見事。

果樹も随分大きく成長してきたのですが、伊賀の農園はマルベリー以外、何故か全く実が成らない。

どうしてなのでしょうね。受粉木の相性が悪いのかな?

ジャングルのように足の踏み場がない農園。

こりゃ、刈りがいがありそうですな!!!

今回も立ち鎌を使ってガシガシ草刈りしていきたいと思います。

30分ほど鎌を振り回せばこの通り。

随分と小ざっぱりしました。

草刈り後は、在来協生大豆の種蒔き。

夏草に負けず、ぐいぐい成長してくれるので助かります!

しかしながら、ここは多様性が本当に乏しい。。。

少しずつ多年生植物を増やしていかなきゃいけませんね。

竹守農園の植樹

放棄竹林を切り開いて造成した竹守農園

こちらも久しぶりに訪れましたが、意外とそこまで変化はないようです。

今の所、管理はまばらに生えてきた笹や小さな木々の芽をちょんちょん刈っていくだけで済みそうです。

まぁ、あくまで今の所はですけどね。。。

一方、畝立てをしたエリアは、もうどえらいことになっています!!

これ9割くらいがハーブや野菜。。。

ちょっと混成させすぎましたかね。

ウリ系

豆系

トマト系

宇宙芋(エアーポテト)など、つる性野菜たちも順調そう!!

うまいこと成長できそうな環境だと分かったので、いくつか果樹を植樹します!!

棚ゾーンにはブドウ2種

露地には、ザクロ、ビックリグミ、イチジク、マルベリー、実生ビワ、ヤマモモを植樹しました。

まだまだ実験途中で、どうなるかは未知数。

麦わら農園、竹守農園と、野菜の育成苗はほぼ同時期に植えたのに関わらず成長具合もバラバラ。

最終的にどのような差が出てくるのか、楽しみですねー!!!

 

<スポンサーリンク>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください