ルッコラジャングルとキクイモ試し掘り

一ヵ月前に造成した高畝に、さっそく変化が現れ始めました。

畝の真ん中に明らかに野菜っぽい葉物が密集しておりますね。

アップにするとこんな感じ。

ルッコラジャングルが出来上がっておりました。

パラパラ-っとバラ蒔きしたので集まりやすいところに集中してしまったようですね。

<スポンサーリンク>

 

しかしながら、何代も更新しているため土地になじんできたのか、ルッコラは本当に成長が早いです。

大きく育った葉っぱは独特の苦みがあってピリ辛ですが、若い葉っぱはほんのり甘みがあってすごく美味!サラダとしてバクバク食べれてしまいます。

間引きがてらのルッコラバイキング。ルッコラ好きの嫁も大喜びで千切りに千切っておりました。

これだけでなく、サンチュやダイコン類も続々発芽。 いやー冬が楽しみです。

キクイモ師匠の試し掘り

麦わら農園の冬の楽しみといえば、やっぱりこれ。

キクイモ師匠!!!

現在、どのくらい成長しているのか試し掘りをしてみました。

根元にスコップを差し込むもなかなか入っていかないほどのカチカチ具合

お、少し芋のようなものが見えてきましたね。

ジャジャーンとキクイモの登場です。

可愛らしい親指の先くらいの大きさの芋が1本につき4~6個くらい付いていました。

よしよし、なんとか芋の状態になっていることがわかったので一安心。

倒れても折れても、根元にはちゃんと芋を付けてくれるキクイモ師匠。本当に頼りになります。

12月に入ったら本格的に掘り出し始めましょうかね。どんな料理にしようかワクワクが止まりません。

益々面白くなってきましたよーーー!!!!!

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください