クローバージャングルの中に隠れている野菜は?

無農薬・無施肥・不耕起で行っている私の畑。

1反の一角で怏々とクローバー(シロツメクサ)生い茂り、ジャングルと化している畝があります。

造成した当初にタネがたくさん入ってきたのでしょう。

そりゃあもう無尽蔵に勢力をどんどん伸ばしていって、今では目に優しい真緑一色に!!

でも、よーーーーく見てみるとこの区画だけでも結構いろんな種類の野菜が隠れているんですよ。

<スポンサーリンク>

最初に見つけたのはサヤエンドウなどの豆類

クローバーもマメ科植物なので同じ仲間といえますね。

緑に溶け込んでいますが、背丈が高いので見つけやすいです。

続いて発見したのはニンジン

冬に獲れ始めて以降、途切れることなく次から次へと畑中に生えてきています。

どんどん葉っぱが大きくなってきているので、タネ取りも期待できます!

葉に止まっているのはガガンボですね。

3種類目はニラ

無肥料無農薬のニラは生食がとにかくめちゃくちゃ美味しい!!!!

畑に行くたびに1本かじっているくらい好きです。

食べた瞬間はピリッと辛みを感じますがすぐになくなり、甘みだけが口の中に残ります。

最近生えてきたばかりなので収量はまだ多くありません。これから増えてくれると嬉しいのですが。。。

4種類目はネギ。 

ネギ坊主が生えてきたので、もしかすると種をつけてくれるかも。。。

まだまだ行きます!5種類目はゴボウ。 

ニラと同じく、こちらも最近出てきたばかりなのでこれから成長を見守りたいと思います。

最後に見つけたのはタマネギ

これはかつて、旬を過ぎ芽が出てきたためにポイっと捨てられていたタマネギです。

それを拾って畑に植えてみたのですが、元気よく成長してくれているようですね。

その時の記事はこちら

強運タマネギの生命力はものすごいです。 

15個くらい拾いましたが、1つも枯れることなく力強く成長しています。 

葉っぱは刻み葱としても使うことができますし、なかなか重宝しております。

と、このように一見クローバーだけしか生えていないように見えるこの区域だけでも6種類の野菜が成長しています。

実はこれ以外にも、ここにはレタスや小松菜など葉物の種も数種類蒔いていたのですが、芽は出てくるもののいつの間にかクローバーに取り込まれて消えてしまいました

以前は「クローバーは駆逐しなければ!!」と躍起になることもありましたが、宿根を取っても取ってもキリがないので諦めました。

それ以降、この環境でも育つものが育てばいいかなと思考を切り替えたらすごく気持ちが楽に。

ネギ類と根菜系はクローバーと相性が良いのか、ジャングルの中でもグングンと成長しているように思えます。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください