ごろごろ水を汲む、もう一つの楽しみ「濃厚モンブラン&黒川こんにゃく」

非常用の水を大量に確保するため、我が家では定期的に奈良県天川村にある「ごろごろ水」を汲みに行っているのですが、名張市から天川村に行く道中に「濃厚モンブラン」と「激ウマこんにゃく」が買える超絶オススメなお店があるのでご紹介します。

「防災のために水を汲みに行く」と考えると段々面倒になって続けられなくなると思うので、「水を汲むことを楽しみにする」ためにはどうすれば良いのか考えた結果、途中で美味いものを食べるという結論にたどり着きました。

おかげさまで、子供達も早く水汲みに行きたーいとリクエストしてくるようになり、防災の日常化に向け一歩前進(?)したかなと思う今日この頃です。

〈スポンサーリンク〉

まるで栗きんとん!濃厚モンブラン「ラ・ペッシュ」

まずオススメしたいのが吉野にある行列のできるケーキ屋さん「ラ・ペッシュ」。

お店が小さく見落としがちですが、休日には警備員さんが立って誘導してくれるのでわかります。

奈良県随一との呼び声も高いこのお店。とにかくいつもメチャ混みです。

常時20種類ほどのケーキにマカロンなどの焼き菓子、パンなども売っていて、どれも激ウマ!!

シュークリームは生地がモチモチとした食感。クリームたっぷりでずっしりと重いです。これだけのボリュームでこの値段は安い!

中でも、人気なのが期間限定で販売されている「モンブラン」。

これを目当てに遠方から買いに来る人も多く、皆さん10個とか20個とかまとめ買いをして行くので、夕方までに売り切れてしまうこともあります。

9月頭から5月の連休までと半年くらいの販売期間はあるのですが、今年は売り出し始めたばかりということもあり、この日も行列が絶えることはありませんでした。

結構ボリュームのあるこのモンブラン、一口食べると・・・

あ、あかんやつやデーーーー!!!

口の中に広がる、栗、栗、栗!!! むちゃむちゃ濃厚で、まるで栗きんとんを食べているよう。

中には甘みを抑えた生クリームがたっぷり。濃厚な栗とスッキリした生クリームの相性は抜群!

これは時間をかけてでも買いに行って食べる価値あり! さすがは奈良県一と言われるだけのことはあります。

店名 ラ・ペッシュ (La Peche)
住所 奈良県吉野郡大淀町新野190-1(近鉄六田駅より徒歩7分)
電話 0746-32-2484
営業時間

9:30~18:30

定休日

月・火曜日(祝日の場合は水曜日)

 

手作りこんにゃくは母の味「道の駅黒滝・よもぎの里」

続いて紹介するのは、吉野の奥、黒滝町にある道の駅・吉野路黒滝の「よもぎの里」。

平均年齢70歳のお母さんたちが営んでいる屋台です。

そこで人気なのが、味がしっかり染み込んだ「串こんにゃく」。

こんにゃくは手作りの無添加。プリップリの食感で美味しすぎます。

かなり大きいのに、これで1本100円という驚きの安さ!! 

唐辛子が入った醤油出汁で煮込んであり、ちょっとピリ辛なのですが、3歳の娘から思わずピースサインが飛び出る美味しさです!!

1本食べたらクセになって、何本か買い足してしまうという中毒性もあります。

他にも同じ出汁で煮込んだ「煮卵」もオススメ。3個で200円。あー、お酒が欲しくなるー!!

 

店名 よもぎの里(道の駅黒滝)
住所 奈良県吉野郡黒滝村長瀬22
電話 0747-62-2188
営業時間

7:30~15:00

定休日

無休(年末年始のみ休み)

 

自信を持ってオススメする2店

上記2店は本当に美味しい!!! 自信を持ってオススメできます。

もはや、「ごろごろ水を汲みに行く」のがメインか「モンブランとこんにゃくを食べに行く」のがメインなのかわからないほど我々家族の楽しみになってしまいました。

吉野に行く機会があったら是非とも立ち寄ってみてくださいねー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください